www.technocracylive.com

イギリス旅行で色々な鉄道に乗りました。

4年前にイギリスを旅しましたが、長距離移動は全て鉄道を利用しました。詳しい情報が載ってますtgv 予約をおすすめします。

 

まずはパリからロンドンまでのユーロスター。以前から一度乗ってみたかったのと、鉄道でイギリスに入国してみたいと思っていました。パリ北駅での入国審査はちょっと大変でしたが、普通席でも十分過ごしやすい車内、田園風景の素敵な車窓、バー車両の和やかな雰囲気を楽しみました。チェックイン時間を含め3時間ほどでロンドンに到着できるというのも早くて便利だと思いました。ここがおすすめ。タリス 予約←ここ。

 

ロンドン市内観光ではバスではなく地下鉄を使って移動しました。料金は高めですが、オイスターカードや往復きっぷを使って安くあげました。ロンドンからはカンタベリーへも行きましたが、こちらも普通列車で移動。自動券売機での往復きっぷ購入方法に最初は悩みました。車内はまるで特急列車のような仕様で、普通料金でいいの?!と思いつつも快適な移動をさせて貰いました。
ロンドンからは各都市を回りつつ、ヨーク〜ニューキャッスル〜カーライル〜グラスゴー〜エジンバラと移動しました。ここではロンドン〜ニューキャッスル、カーライル〜エジンバラは特急で移動、ニューキャッスル〜カーライルは普通列車で移動しました。イギリスでも鉄道の時間は遅れるよ…と聞いていましたが、特急での遅れは5〜10分程度でしてさすが!と思いました。色々情報がありましたユーロスター 予約を是非ご覧ください。

 

ニューキャッスル〜カーライル間のタインバレー鉄道は、ハドリアヌスの長城が造られた丘陵地帯に沿って走るのですが、のどかな田園風景、若干の起伏に富んだ地形、たまに見える史跡がたまらなく良い感じでした。イギリス旅行の際にはまた乗りたいと思いました。